A−TEAM 地域のイベント作り。

今日は「A−TEAM]ライブツアー〜笑いは世界を救う〜

が夜7時から土佐町環境改善センターで開かれます。

A−TEAMというのは夫の幼馴染やっちゃんが作った、

若者の、地域活動グループです。

夫は裏方で手伝い、

私も毎年ポスターを書いて参加させてもらってます。

嶺北地方の若い人たちと、子供と、お年寄りたちが

それぞれダンスや劇やお笑いで参加します。

3年間やってきて、地域の人たちが「今年はいつ?いくからね」と本当に楽しみにしてくれるようになりました。

地域の人たちで、これほど楽しいライブができるなんて、

すごいこと。

ある意味、地産地消ですね。

しめくくりにある、嶺北の歴史とこれからのDVDには

涙を流す人も。

なんだか住民のイメージと心がひとつになって

感動する瞬間があるのです。

私たちは、仕事を通して社会貢献がしたい。

やっちゃんみたいなタイプの人は、

仕事でなく無償でいいものをみんなに伝えたい。

色んなタイプの人がいて、自分ができないところを補ってくれる。

その結果、地域がいいバランスで元気になっていったらいいなと思います。

お山のカフェと、いろいろ手作り市。

昨日はイベントの打ち合わせ。
11月21日土曜日に、ぽっちり堂で行われる「お山のカフェ&色々手作り市」

mukuさんのところで開かれているすてきなイベント「野原のオルガン」主催者、
Uさんが持ち込んでくれた企画です。

色々手作り市の内容は、

布や木工、陶芸、キャンドル、植物、石鹸、アロマのお店とワークショップ。

地元の農家さんの有機野菜市。

そしてぽっちり堂のカフェとお弁当、
自然派の食べ物やお菓子の出店。

そして、

香川の陶芸家、秋山陣くんがワークショップしてくれる石窯をうちにつくろうか、
ということに。


なので、うまくいけば、その日やきたてのピザも食べられるかも・・・


夕方からはキャンドルをともして、音楽のライブもあり。

というわくわくする企画です。


慶応義塾大学院の地域起業家養成演習

昨日は、今年参加する

慶応義塾大学院の「地域起業家養成演習」でした。

遠隔授業で、その場で実況中継のテレビ会議をしながら

講師の方、全国で15人の参加者と話します。

はじめての授業でしたが、みなさんと話すなかで

すごくいい気付きがありました。

今ココにあること(仕事、家庭など)をしっかりとしながらも、

自分がなりたい未来を描けるスキルを同時にもつ。

現実逃避でなく、自己実現をどうやっていくか?

より高いレベルでやれる人間になるために、

今与えられている環境の中でも、

最大限に全ての機会と出会いで学んでいくこと。

その大事さを思いました。

こんな田舎にいながら、子供もいても、また学べる機会ができて

うれしいです!

高知トヨペットのキャンペーンにぽっちりお菓子が!

高知トヨペットさんで行われるキャンペーン(8月28日から9月6日まで。)

大抽選会があり、ぽっちり堂の夏の小箱が当たります☆

先日チラシが送られてきたのですが、私のイラストをつかってくださっていて、本当に嬉しかったです(^^)

ありがとうございました!

高知の方、お近くのトヨペットさんにあそびにいってみてくださいね。

そもそもこの企画は、トヨペットのTさんがご提案くださいました。

Tさんと、エコのこと、都市がなりたつためには田舎(農、山、商ともども)栄えていかないと無理なこと。。

そして、高知へかえってきたい、住み続けたい若者のためにも商業を盛り上げていったほうがいいこと。などお話ししました。

どれも深いお考えで、地に足がついていらして、

胸をうたれました。

こんなすてきな方たちとつながってお仕事をさせて頂けるなんて、本当にありがたいなあ。。。

とってもうれしいことです☆

出産内祝いの幸せ。

出産の内祝いをご注文されることが多い今日この頃。

皆さんが添えられるメッセージカードの言葉を見ていると、本当にどれも思いがこもっています。

添える赤ちゃんの写真を見ながら、ケーキを焼いてパッケージしていく作業はとても幸せな感覚。

生まれたよ!っていう幸せ感や感謝の気持ちが、

届けばいいなあ・・・

入園式

今日は4月1日。入園式ですね。

そうたくんは、去年入園したので、今年は上のクラスに上がります。

一年前は初めての保育園で、どきどきでした。

「まだ3歳にならないのにお母さんと離れていいのかな?」「慣れるかなあ?」とか、不安もいっぱいありました。

一年たってみて、今は友達と遊ぶのも楽しくなり、

体力もついてきて、元気一杯です。

保育園のお散歩を時々みかけますが、

田んぼの野道を歩いたり、

牛を見に行ったり・・・

とてものどかな風景が無理なく自然にあって、

本当に恵まれているなあと思います。

お花見。

大豊町にある廃校を利用した宿泊施設「緑の時計台」に、お花見に行ってきました。

学校だけあって、桜がいっぱい。

うすピンクの桜は、本当にきれいです。

大豊町の個性的な移住者の方々と持ち寄りごはんを、いただきました☆

ラフティングなどアウトドア関係の方々が多くて、

土地によって集まってくる移住者の方の性質の違いがおもしろいなあと思いました。

そうた(二歳)は学校のグランドや体育館で興奮しながら走り回り・・・

まわりの方に遊んでもらっていました。

楽しすぎて、「かえろ〜」といっても「いやっそうくん、ここでおるすばんする。とまる。」というくらいでした。

子供連れでもきがねなく親も子供も楽しめる場所って、ほんとありがたいです。

お昼ごはんを縁側で。

今日はそうたの保育園が卒園式だったので、お昼前に帰って来たそうた。

ぽっちり堂のケーキに使っている平飼いたまごを使って、

オムライスを作りました。

できたてふんわり卵のオムライスを、縁側で食べました。

縁側はぽかぽか。あったかいおひさまが気持ちよかったです。

桜が山にさいていて、

川の水もとうとうと流れているし、本当に幸せでした。

春の野の花。

最近お花を工房の中に飾るのが好きで、今日も朝からあたりで咲いているお花を摘みに出かけました。

すずらん、スイセン、姫おどりこ草、小さなすみれ、ツバキ・・・桜ももうすぐすべてさきそう。

春はいろんな花が咲いてくれるから楽しいなあ。

少しずつ、グラスに生けて工房と家に飾りました。

いい香りといい空気をありがとう。

オーガニックマーケット一周年

昨日はオーガニックマーケット一周年でした。

たくさんのお客様に来ていただいてありがとうございました☆

この市が始まってから、たくさんの友達ができました。

それぞれ、オーガニックなお弁当屋さんをしていたりお菓子屋さんだったり、

農家さんであったり。

お客さんともお友達ようにお話できて、子供を連れて半日遊びに来る方も多く、

ゆるい空気が流れています。

そのつながりが何よりもうれしいです。

オーガニックマーケットをまとめてくれている方、お客さま、出店者の方。そして夫と、小さい時からついてきてくれる息子に感謝です。